RedNet HD32R US$1,799.99

RedNet HD32R

製品コード: MONF0010

US$1,799.99

世界中のご注文全て無料配送 US$150.00

発送日から 4 日以内に配達 United States

All orders are delivered via FedEx.

申し訳ございません。こちらの商品は完売しております

下記にメールアドレスを入力して頂くと、在庫が再入荷した際に通知されますのでご安心ください。

RedNet HD32R は1U、19入力ラックマウントのDante インターフェースで、Pro Tools|HD ユーザーはDante デジタル音声ネットワーキング・システムの特長に柔軟に対応したネットワーク・トポロジーや高品質のオーディオ・インターフェースなど、あらゆる利点を直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準のMini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています

もっと知りたい?

トラストパイロットのレビュー

評価結果 #TOTAL_SCORE# (右記)に基づき5点満点で #TOTAL_NUMBER# レビュー
電源

製品の仕様


属性

属性 説明
brandrednet
プラグインの内容:
  • Focusrite デバイスを登録する前に 2019 5 月2日までに1つの無料ライセンスを受け取る Sonarworks リファレンス4ヘッドフォン版
さらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。



RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

|2019年3月7日までにFocusriteデバイスを登録して、動的GROWプラグインおよび6か月間のLEVELSによるトラブルシューティングを完全無料で入手してくださいさらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。


RedNet HD32Rは1U、19インチラックマウントのDanteインターフェースであり、Pro Tools|HDユーザーがネットワークトポロジーや高品質のオーディオインターフェースを含めDanteデジタル音声ネットワーキングシステムのあらゆるメリットを直接利用することができます。Pro Toolsシステムは標準Mini DigiLinkポート経由でHD32Rに接続されています。

ロッキング式etherCONコネクタを備えたデュアルイーサネットポートにはフロントパネルのインジケーターでデイジーチェーンと冗長性が確認されるなどの操作モードが装備されています。障害検出能力がある2個の別個の電源が付属し、装置の後部には(保持クリップ含む)別個の電源入力端子が備わります。電源の状態はリモートとフロントパネルの両方で表示。HD32Rは丈夫さと外出時の使用に適した外観とクオリティの高い内装で構成されています。さらに、入出力の全32チャンネル用にコンパクトな1Uラックマウントフォームファクタを備えます。

HD32Rは64チャンネル(32イン/32アウト)デジタルブレーク入出力ボックスとして機能し標準インターフェースと同様に動作し広範なPro Tools|HDXおよびHDカードに対応しています。対応Pro Toolsシステムには、Pro Tools|HDX、Pro Tools|HD Native、Pro Tools|HD Native Thunderbolt、Pro Tools|HD TDMなどがあります。最大6つのHD32RモジュールをPro Tools|HDXシステムで、また最大3つのHD32RモジュールをPro Tools|HDで使用することができるため、いずれについても最大チャンネル数を利用できます。標準Mini DigiLinkコネクタでHD32RをPro Tools|HDに接続するだけです。

HD32RによりPro Tools|HDカードを低レイテンシーで使用できるため、Danteオーディオ・オーバーIPネットワーキングとRedNet製品系列のあらゆるメリットをPro Tools|HDシステムに提供することができます。素晴らしいRedNetアナログとデジタルインターフェースを含むDante対応の全製品ラインナップをすべてイーサネットケーブルで接続してPro Tools|HDシステムで使用することができます。

複雑なマルチルームシステムからシングルインストールまでDanteおよびRedNetは、標準的なイーサネットネットワークを中心とした、洗練された包括的な高品質のオーディオ制作環境を作り出す能力を提供します。HD32RはすべてのPro Tools|HDシステムにブリッジを提供します。HD32R経由で利用可能なDanteソースまたはデスティネーションを割り当て、それは他のPro Tools対応インターフェースと全く同じ様にPro Toolsに表示され、従来のPro Toolsワークフローを維持します。

主な特徴:

  • Dante イーサネット・ベースのオーディオ・ネットワーキング製品は、Pro Tools|HD およびPro Tools|HDX と完全に相互運用できます。
  • 故障時の自動スイッチ切替とコネクタのロッキングによるイーサネットおよび電源供給の冗長性。
  • 標準のCat 5e またはCat 6 配線に基づいて、高品質の大規模オーディオ・ネットワークを構築するのに不可欠であるリンクを提供し、最新のデジタル・オーディオ・ネットワーク上でPro Tools|HD を使用できるようにします。
  • RedNet インターフェイスを使用して、オーディオI/O の品質と柔軟性をコスト効率よく向上させます。
  • 複数のワークステーションが同じインタフェースのハードウェアとI/O にアクセスできるようにします。
  • Pro Tools ワークフローを変更する必要がありません。RedNet の入出力をPro Tools|HD 入出力に簡単かつ論理的に割り当てることができます。
  • RedNet HD32R ごとに1つのDigiLink を接続して、Pro Tools|HD で最大32のI/O を提供します。
  • 追加のAvid/Digidesign インターフェースを拡張ポートに接続することができます。
  • TDM またはAAX-DSP ベースのプラグインおよび保存したセッションと完全に互換性を維持しながらRedNet インターフェイスにアップグレード可能。
Can't find what you are looking for?