ISA Two US$799.99

ISA Two

製品コード: MOIFTWOADM

US$799.99
参考価格: US$ 999.99

世界中のご注文全て無料配送 US$150.00

発送日から 4 日以内に配達 United States

All orders are delivered via FedEx.

申し訳ございません。こちらの商品は完売しております

下記にメールアドレスを入力して頂くと、在庫が再入荷した際に通知されますのでご安心ください。

旧来のソリッドステート電子部品の最高峰をオリジナルの入力トランスフォーマーと組み合わせること。

トラストパイロットのレビュー

評価結果 #TOTAL_SCORE# (右記)に基づき5点満点で #TOTAL_NUMBER# レビュー
電源
phil
Pure class and quality, and brilliant value b-stock item that looks brand new. This immediately become the backbone of my home studio for di guitar (direct in or using little labs di first to make the most of transformer on mic input) and mic input.
Tomas Verbaitis
Looks good, sounds good.
Adam Tuminaro
Sounds amazing! Refub unit came packaged well, and in mint condition. Very happy!
ADSR
For the fact that I got a B-stock unit with a large industry accommodation discount, I feel like I got the best piece of gear for the best price. In fact, I consider buying another one :) This preamp is one of the best in this price range I've had the chance to work with.

製品の仕様

チャンネルごとのフロントパネル

  • 1/4インチ楽器入力
  • 可変入力インピーダンス - 低、ISA 110、中、高
  • 入力選択 - マイク、ライン、楽器
  • 0 - 30 dB/30 - 60 dB ゲインスイッチ
  • ファンタム電源スイッチ
  • フェーズ反転スイッチ
  • 0 - 60 dBゲイン(10 dB ステップ)
  • 0 - +20 dB 連続可変トリム
  • ON/OFF スイッチ付き可変ハイパスフィルタ
  • 挿入ポイントON/OFF スイッチ
  • 8LED ユーザー校正レベルメーター
  • 単一電源スイッチ

リアパネル、チャンネルごと

  • XLR-F マイク入力
  • 1/4インチTRS ライン入力
  • 1/4インチTRS 送信
  • 1/4インチTRS リターン
  • XLR-M ライン出力
  • 単一ピークメーター調整ダイヤル
  • 単一IEC 電源ソケット

最大入力および出力レベル

最大出力レベル1kHz においてTHD+N < 0.01% で+24 dBu(150 Ω ソースインピーダンスおよび22Hz/22kHz バンドパスフィルタで測定)
最大マイクロフォントランスフォーマー入力レベル1kHz においてTHD+N < 0.7% で+7 dBu(150 Ω ソースインピーダンス、22Hz/22kHz バンドパスフィルタでゲイン0 dB において測定)

マイク入力レスポンス

ゲインレンジ0 dB~+60 dB(10 dB ステップ)、0 dB~20 dB 連続可変トリム
入力インピーダンス切替型インピーダンス設定
1kHzでの等価入力インピーダンス
低=600Ω
ISA 110 = 1.4 kΩ
中 = 2.4 kΩ
高 = 6.8 kΩ
EIN(等価入力ノイズ)150 Ω ソースインピーダンス、22 Hz-22 kHz バンドパスフィルタでゲイン60 dB において測定-127 dB
ノイズユニティゲインを伴う出力におけるノイズ(0dB)および22Hz/22kHz のバンドパスフィルタ-97 dBu
信号対雑音比150 Ω ソースインピーダンス、22 Hz-22 kHz バンドパスフィルタで測定最大出力+24 dBu に相対して121 dB
全ハーモニックディストーション + ノイズゲイン+30 dB において-20 dBu 入力信号、22 Hz-22 kHz バンドパスフィルタで測定1 kHzにおいて< 0.0007%
周波数特性最小ゲイン(0dB)において10 Hz において-0.5 dB、
135 kHz において-1 dB、1 kHz に相対
+60 dB ゲインにて10 Hz にて-6 dB、115 kHz にて-1 dB、1 kHz に相対
CMRR(同相除去比)最大出力=+24dBuのための60Hzでのマイク入力は-91dB
最大出力=+24dBuのための10kHzでのマイク入力は-91dB
チャンネル間クロストークマイク入力、I/P = 0 dBu、ゲイン = 0 dB @ 1 kHz チャンネルA への入力、チャンネルB 出力 = -85 dB

ライン入力レスポンス

ゲインレンジ-20 dB ~ +10 dB(10 dB ステップ)、0 dB ~ +20 dB 連続可変トリム
入力インピーダンス10 Hz~200 kHzの10 kΩ
ノイズユニティゲインを伴うメイン出力のノイズ(0dB)50Ω ソースインピーダンスおよび22Hz-22kHz のバンドパスフィルタで測定-97 dBu
信号対雑音比50 Ω ソースインピーダンス、22 Hz-22 kHz バンドパスフィルタで測定最大出力+24 dBu に相対して121 dB
全ハーモニックディストーション + ノイズ0 dBu 入力信号、ゲイン+10 dB、22 Hz-22 kHz バンドパスフィルタで測定1 kHz にて< 0.0002%
周波数特性最小ゲイン(0dB)において10 Hz にて-0.3 dB、80 kHz にて-1 dB、1 kHz に相対
チャンネル間クロストークライン入力、I/P = 0 dBu、ゲイン = 0dB @ 1 kHz チャンネルA への入力チャンネルB 出力
= -91 dB

楽器入力レスポンス

ゲインレンジ+10 dB~+40 dB 連続可変トリム
入力インピーダンス2 MΩ
ノイズ22 Hz-22kHz バンドパスフィルタで測定最小ゲイン(+10 dB) = -95 dBu
周波数特性最小ゲイン(+10dB)において10 Hz にて-0.1 dB、
115 kHz にて-1 dB、1 kHz に相対
最小ゲイン(+40dB)において10 Hz にて-2.5 dB、
110 kHz にて-1 dB、1 kHz に相対

ハイパスフィルタ

ロールオフ18 dB/オクターブ(3ポールフィルタ)
周波数範囲16 Hz~420 Hz(-3 dB)連続可変トリム

重量および寸法

幅 x 奥行 x 高さ480 mm x 280 mm x 44 mm
重量3.7 kg

属性

属性 説明
brandfocusrite
Plug-in collective offer:
  • Register your Focusrite device before the 4th July 2019 to receive free plug-ins DEEQ, MAXIMAL 2 + PIVOT, plus 50% discount at the Venomode
リファビッシュ/Bストックとは何ですか。

  • ユニットは使用/摩耗の最小の兆候を見せる場合があります
  • すべての付属品が含まれます。
  • 登録すると全ての付属ソフトウェアが利用可能になります
  • 2年保証が付属
  • 梱包材料がいくつかの摩耗の兆候を示す、あるいはユニットが無印の梱包材料にパックし直された場合があります
  • 詳細は、ここをクリックしてお読みください

Focusrite ISA Twoは、従来のソリッドステート電子技術とRupert Neveが指定した独自の入力トランスフォーマー(Lundahl LL1538)を組み合わせた、オリジナルのISA 110モジュールとは完全に独立したクラシックなISAマイクプリアンプを提供しています。2は使いやすい数–ボーカルや楽器、ステレオピアノなどのレコーディングに最適です。必要なのは2つのマイクプリアンプだけかもしれませんが、最高のものを選ぶかどうかはあなた次第です。(さらに必要な場合は、ISA 428 Mk II 4チャンネルとISA 828 8チャンネルユニットもご用意しています)

マイクプリに微調整を行いました。オリジナルのISA110は、当時のマイクに適した入力インピーダンスを1つ備えていました。現在はさらに3つを追加し、ビンテージでもモダンでもあらゆるマイクロフォンを最大限に利用できるようにしました。ビンテージマイクで、従来の暖かいサウンドを生み出すことができます。現代のマイクロフォンとISA Twoを組み合わせて、想像しうる最も透明感のあるサウンドを実現します。または、試行錯誤しながらお使いのマイク内部の特性を引き出しましょう。最大80dBのゲインで、すべての準備が整います。

マイクプリに加えて、フロントパネルには楽器入力があり、リアパネルのライン入力と共に即座にアクセスできます。リアパネルにはフロントパネルのボタンで作動するバランスインサートポイントがあり、必要なEQ、ダイナミクス、その他のプロセッサーを挿入できます。さらに、ユーザー較正8-LEDメータリングと可変カットオフハイパスフィルタを追加し、ISA Twoにはレコーディングに最高品質のサウンドを生み出すために必要なものがすべてそろっていることがおわかりでしょう。

主な特徴:

Lundahl LL1538 マイク入力トランスフォーマー

Rupert Neveは元々Lundahl LL1538をISA110の入力トランスフォーマーとして選択していました。今日まで、Lundahlトランスフォーマーは利用可能な最高のマイクロフォン入力トランスフォーマーであり、すべてのISAシリーズのマイクプリで使用されています。Rupert NeveはISA回路に使用されるZobelネットワークも完成させました。多くの知識と優れた耳が必要なものです。

ゲイン最大80 dB

ISA Twoは最大80dBのクリーンで歪みのないゲインを提供します。非常に先進的なISAトポロジーが最高レベルのゲインでも低ノイズを保証します。ISAの入力ステージが最大60dBの追加を提供する一方で、トランスフォーマーのみで20dBのゲインを供給し、さらにマイクロフォン入力に対して驚異的な最大80dBのゲインを供給します。

入力インピーダンス

元のISA110の値を含む4つの入力インピーダンスの選択肢により、ビンテージタイプであってもプリアンプをマイクロフォンに合わせることができ、最高のサウンドを出すことができます。インピーダンスはフロントパネルのスイッチを使用して選択できます。ユニットの電源を切ってからオンに戻してもインピーダンスの選択は記憶されたままになります。


ユーザー校正計測

各チャンネルには8個LEDが1列ずつあり、2つの信号のレベルをはっきりと表示します。リアパネルの較正ノブを使って、DAWのコンバーターでアナログレベルを調整できます。入れる途中でのクリッピングを避けることができたのを確認できて安心です。

フロントパネル楽器およびリアパネルライン入力

ISA Twoのフロントパネルにある2つの1/4インチジャックソケットにより、透明なDI入力にすぐにアクセスできます。リアパネルにもTRSライン入力があり、それを使って即座に目的のものを選択できます。

可変カットオフハイパスフィルタ

元のISA110モジュールと同じ設計の非常にスムーズなサウンドの18dB/オクターブmpハイパスフィルターは、内蔵型であり独自の大型ノブで簡単にアクセスできます。これは騒音、衝撃音、その他の望ましくない低周波音をカットするのに理想的です。16〜420Hzの範囲に関しては、望ましくない音はカットしやすく、求めている音を保持しやすくなっています。


リアパネルバランス挿入

ISA Twoの各チャンネルには、独自のバランス挿入ポイントが備わっています。1/4インチのTRS送受信用接続により、フロントパネルの点灯スイッチを使用して、希望の信号プロセッサを接続してスイッチを入れたり切ったりすることができます。

⚠Warning For California Residents

TrustPilot reviews

Can't find what you are looking for?