Clarett OctoPre US$749.99

Clarett OctoPre

製品コード: MOCL0005ULJP

US$749.99

世界中のご注文全て無料配送 US$150.00

発送日から 4 日以内に配達 United States

All orders are delivered via FedEx.

2022年6月22日までにFocusriteのハードウェア製品を登録すると、NEON Capsuleライブラリの永久ライセンスを入手できます。
33
 
04
days
 
hours

申し訳ございません。こちらの商品は完売しております

下記にメールアドレスを入力して頂くと、在庫が再入荷した際に通知されますのでご安心ください。

8チャンネル24ビット/192kHz A-D およびD-A マイクロフォンプリアンプと8つのアナログライン出力。素晴らしいサウンドのClarettマイクプリアンプには、Focusriteの切り替え可能な「Air」エフェクトを備えており、マイクロフォンにISAトランスベースのマイクプリアンプに透明感を与えます。2つのフロントパネル楽器入力と優れたダイナミック・レンジを備えたClarett OctoPreは、D-Aまたはマイクプリから供給可能な8つのライン出力を備えています。Clarettインターフェースの機能を拡張するのに理想的であり、また、ADATオプティカル入力、出力を備えた他のインターフェースにもフィットします。

もっと知りたい?

トラストパイロットのレビュー

評価結果 #TOTAL_SCORE# (右記)に基づき5点満点で #TOTAL_NUMBER# レビュー
電源

製品の仕様

技術仕様

同梱物

  • Clarett OctoPre
  • スタートガイド
  • 電源ケーブル

サポートされているサンプル・レート

44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz

マイク入力

周波数特性

20 Hz - 35 kHz ±0.1 dB

ダイナミックレンジ(インサート未使用)

118dB(A特性)

ダイナミックレンジ(インサート使用)

115 dB (A-Weighted)

THD+N

0.001%

ノイズ EIN

–128dBu(A-特性)

最大入力レベル

+18 dBu ±0.5 dB

ゲインレンジ

57dB

ライン入力

周波数特性

20 Hz - 35 kHz ±0.1 dB

ダイナミックレンジ(インサート未使用)

117dB(A特性)

ダイナミックレンジ(インサート使用)

115 dB (A-Weighted)

THD+N

0.001%

最大入力レベル

+26 dBU ±0.5 dB

ゲインレンジ

57dB

楽器入力

周波数特性

20 Hz – 35 kHz ± 0.1 dB

ダイナミックレンジ(インサート未使用)

116dB(A特性)

ダイナミックレンジ(インサート使用)

114 dB (A-Weighted)

THD+N

0.001%

最大入力レベル

+14dBu ±0.5 dB

ゲインレンジ

57dB

ライン出力

ダイナミックレンジ(ライン出力)

118 dB (A-Weighted)

最大出力レベル(0dBFS)

+16dBu, バランス

THD+N

0.0007%

システム要件

OSの互換性

サポートしているOSに関する詳細は、弊社のOS互換性チェッカーをご覧ください。

属性

属性 説明
48v phantom powerYes
ADAT I/OYes
Bit Depth24-bit
Mic Preamps8
Sample RateUp to 192kHz
brandfocusrite
Plug-in collectiveの特別販売:
  • 2022年6月22日までにFocusriteのハードウェア製品を登録すると、NEON Capsuleライブラリの永久ライセンスを入手できます。
さらに、XLN AudioのAddictive Keysの仮想楽器がFocusriteインターフェースに無償提供されます。ひとつのアカウントにつきひとつのフルライセンスで、Modern Upright、Studio Grand、Electric GrandまたはMark OneなどAddictive Keysの楽器ひとつを選択することが可能です。

Clarett OctoPreでは8つの特別に設計されたClarettマイクプリに加え、24-bit/192 kHz A-D/D-A変換が使用可能で、Clarettインターフェースやその他のADATオプティカル入出力に対応したインターフェースの機能を拡張することができます。マイクプリに加え、8つのアナログ出力を可能にする8チャンネルのD-A変換を搭載しています。

8つのマイクプリは自動マイク/ライン切替入力と2つのフロントパネルの楽器入力を特長としています。Clarettシリーズのために特別に設計され、ノイズとディストーションを抑えながら、充分なゲインとすばらしい音質を提供します。さらに、新開発の「Air」機能を搭載し、トランスフォーマーベースのFocusrite伝統のISAマイクプリアンプをアナログモデリングすることが可能です。プリアンプのインピーダンスを当初のISAのインピーダンスに切り替え、「トランスフォーマー・レゾナンス・エフェクト」を可能にするとともに、マイクロフォンソースにISAトランスフォーマーベースのマイクプリレコーディングの持つ空気感と明瞭さを提供します。また、マイクプリはヘッドルームに余裕を持たせており、ドラムや極端なレベルソースのレコーディングに最適です。

フロントパネルの楽器入力は高出力のピックアップに対応するためにヘッドルームを拡張しており、リアパネルにはマイク/ライン入力の自動切替のための一般的なXLR/ジャックコネクタを搭載しています。さらに、各チャンネルに切替可能なインサートポイントを装備し、コンプレッションの単一のケーブル接続、イクアリゼーションとその他のアウトボードのアナログプロセシングを可能にし、ハードワイヤーリレーバイパス、アウトボードの機材またはpatchbayをボタンを押してアクセスする用意のできた状態で接続したままにすることが可能です。入力は8チャンネルの精度の高い24-bit Focusrite A-D、118dBのダイナミックレンジと最大192kHzの標準サンプルレートに対応します。

Clarett OctoPreは8つのマイクプリに加え、最大8チャンネルのD-A変換(ADAT入力から、ダイナミックレンジ119dB)を搭載し、ミキシングとトラッキングに最適です。出力は標準的なワイヤリングの25ピンDSUBコネクタに現れます。ライン出力はオプションでマイクプリからラインレベル出力フィードを提供することが可能ですたとえば、デジタル出力をレコーディングしている間にライブコンソールをフィードするのに便利です。Clarett OctoPreはノイズを最小限に抑えるため、インサートポイントを除き、バランスエンドツーエンドです。


特徴

  • ADATインターフェース搭載の8チャンネル入出力マイク/ライン拡張
  • 「Air」トランスフォーマーエミュレーションエフェクト付きClarettマイクプリ8個
  • D/Aまたはマイクプリからの8つのライン出力送信
  • ハイレゾオーディオに最適な最大192kHzサンプルレートの24ビットA/DおよびD/A
  • デュアルポートADAT入出力 - 最大96kHzのチャンネル8個、176.4/192kHzのチャンネル4個
  • 各チャンネルにトゥルーバイパス方式のスイッチ切替インサート搭載
  • 余分にヘッドルームを備えたマイクプリとフロントパネルでの楽器入力
  • 6つのセグメントLEDメーターとチャンネルクリップインジケーター
  • 全出力に供給される48Vファントム電源
  • ワードクロック入出力とJetPLLジッタ除去機能を搭載
⚠カリフォルニア住民への警告
Can't find what you are looking for?